進路指導

■未来クラスと開智クラス(中学、高校1年次は再編成あり)

■ T未来クラス ……. 高い知性を目指した主体的な学びで、東京大や国立医学部など、最難関大学を目指します。

■ S未来クラス …… 基礎基本の上に総合的な学力を高め、国公立大学や難関私立大学を目指します。

■ 開智クラス ………. 基礎を確認し、個に応じた丁寧な学習で、GMARCH〜中堅私立大学レベルを目指します。

 高校1年生からは理系・文系に分かれ専門的分野を十分学習した上で各自の志望校を決めます。

 高校3年生では志望校に応じて6つのコースに分かれて徹底的に受験指導を行います。

■医系コース新設(2019)

医系コースは、T理系クラスの授業に加えて専属の担任教諭の下、医療問題についてのレクチャーやディスカッション、医系小論文授業を行います。土曜の放課後には医師、医療関係者による特別講義や解剖実験、PCR法によるDNA増幅・分析など少人数で医療に貢献する高い志と広い識見とともに難関を突破する力強い学力を育んでいきます。

■きめ細かな大学受験指導

高校3年生になると、授業コースが文・理に加え難関・国立・私立の6類型に分かれます。各コースに放課後特別講習と夏期、冬期、直前講習が設置されます。特別講習は無料、夏期講習は1時間300円で実施しています。受験は総合的な力をバランスよく伸ばすことが大切です。生徒のことを知り尽くした本校教師陣が教科書レベルから最難関大入試レベルまで、無理なく指導します。この三位一体の受験指導システムとアカデメイアでの集中した独習が合わさり、学校だけで進路希望を達成できます。

■教科指導とそれを支える教師陣

[数学科主任] 石塚教諭

開智未来の数学は「試行力」・「直観力」・「説明力」・「俯瞰(ふかん)力」を総合的に身につけ、難関大学の合格につながる強靭な数学力を鍛えます。

[英語科主任] 宮下教諭

高2の海外フィールドワークを実践の場と位置づけ、音読や発話練習を多く取り入れた「発信力重視」の授業を行います。高校卒業までに、英検準1級の取得を目指します。

[国語科主任] 廣瀬教諭

開智未来では「語彙力・論理的思考力・言語表現力・他者理解力」からなる「総合的国語力」を大いに伸ばし、深い知性と豊かな感性を併せ持つ、魅力ある人間へと皆さんを鍛えます。

[理科主任] 角田教諭

開智未来の理科は、実験を交えながら「観察→仮説→分析→実証」という科学的論理思考サイクルを完成させ、物理・化学・生物の専門分野では、大学合格力につながる応用力を身につけます。

[社会科主任] 吉岡教諭

開智未来の社会は、教員が独自に開発したオリジナルテキストを使います。

またICT の活用、「学び合い」も随所に取り入れ、知的で、楽しく活気ある授

業を目指しています。

[体育科主任] 長谷川教諭

開智未来独自の「思考する体育」を開発しました。アップエクササイズ・パワーヨガ・未来ダンス・未来体操などを通じて「身体が自在になる!」を実感しま

しょう。