高校体験授業

開智未来の教育に触れてみよう!

【概要】
日時:2021年9月20日(月・祝)
場所:開智未来中学・高等学校
対象:高校受験生と保護者(中学2年生も参加できます。)

【講座一覧】

講座名担当者タイトル
哲学関根顧問勉強サプリ
国語廣瀬教諭本当の力をつける読解演習
数学石塚教諭数学に必要な4つの力とは
英語宮下教諭英語での名刺交換と落語の実演に挑戦しよう!
社会野中教諭世界史を変えたパンデミック(世界的大流行)
理科土谷講師自分の眼を疑え!それって何色?
情報木島教諭プログラミングで電卓アプリを作ってみよう!

【日程】

  9:30~9:55哲学:偏差値10UPの「中学生勉強サプリ」
10:10~10:55
(1時間目)
数学・英語・社会・情報から
お好きな科目を1科目選択することができます。
11:05~11:50
(2時間目)
国語・数学・英語・社会・理科・情報から
お好きな科目を1科目選択することができます。

【授業の定員】

各講座16名となります。

【その他】

※体験授業の時間帯は、保護者の方も授業を見学いただけます。
また保護者の方向けに「保護者対象説明会・見学ツアー」(1時間目)を開催する予定です。(保護者のみの方は予約不要です)
※自家用車で来校できます。またスクールバスを運行します。(栗橋駅西口8時40分・加須駅北口8時40分/帰りは12時20分発

※当日は上履きをご持参ください。
※1限と2限の内容は同一となります。

【授業の申し込み】

1時限と2時限より、1教科ずつ申し込んでください。定員に達した教科は申し込めませんので他教科を選択してください。

※8月25日予約開始

哲学【担当:関根顧問】
「勉強サプリ」

偏差値10UPの勉強方法を伝授します。(全員受講)

国語【担当:国語科 廣瀬教諭】
「本当の力をつける読解演習」

 開智未来の国語では、小手先のテクニックではなく、本当に文章を正しく読み、それに基づいて意見を書いたり、発表したり、さらに考えを深めたりして、真の国語力を身につけることを目標としています。今回の講座では、内容が難しいことは承知の上で、皆さんが目指すステージに少しでも近づいていけるよう、真に力のつく読解演習を一緒にやりたいと思います。もちろんなるべくわかりやすくお話ししていきますので、身構える必要はありません。少し高いところから、国語という世界を見渡してみませんか。お待ちしています。

数学【担当:数学科 石塚教諭】
「数学に必要な4つの力とは」

開智未来の数学では、試行力・直観力・説明力・俯瞰(ふかん)力の4つの力を意識して授業をしています。その一端を中学内容の数学を通じて、開智未来の数学を体験してみましょう。そして、「強靭な数学力」を身につけよう。

英語【担当:英語科 宮下教諭】
「英語での名刺交換と落語の実演に挑戦しよう!」

開智未来の英語学習のモットーは、「身体化する英語」です。開智未来では、教科書や問題集で新しい知識を覚えるだけでなく、学習した英語を聴いたり話したりする中で、英語を「体に浸み込ませる」というプロセスを大切にしています。 皆さんは「落語」を聞いたことがありますか? ある日本人落語家が、日本人ビジネスマンの名刺交換の習慣をユーモアあふれる英語の落語にして、海外で人気を博しています。今回の体験授業では、名刺交換を行う際に役立つ英語の表現を学んだあと、参加者同士で実際に名刺交換を行い、YouTubeで英語落語の映像を楽しんだあと、落語家になったつもりで英語落語の実演に挑戦してみます。講座が終わる頃、あなたは落語が得意なカッコいいビジネスパーソンへと変身していることでしょう!

社会【担当:社会科(世界史) 野中教諭】
「世界史を変えたパンデミック(世界的大流行)」

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)……私たちは、将来教科書にも載るであろう感染症のパンデミック(世界的流行)を経験しています。 感染症は古くから「歴史を変えるほどの影響」をもっていました。皆さんが中学校の先生から習った世界史上の「あの出来事」も、実は感染症の流行が一つの理由にあったのです!ICT機器の助けも借りながら、皆さんに世界史の魅力をお伝えします!一緒に歴史を楽しみましょう!!
持ち物:スマートフォン(もしくはタブレット)、筆記用具

理科【担当:理科(生物) 土谷講師】
「自分の眼を疑え!それって何色?」

皆さんが普段目にしている風景・景色などの色は何色ですか?その色は何によって決められているでしょうか?今回の授業では、植物の葉の色に着目していきたいと思います。日常で目にする葉の色は何色ですか?自分の感覚と現実のズレに気が付き、楽しんでもらえたらと思います。

情報【担当:情報科・数学科 木島教諭】
「プログラミングで電卓アプリを作ってみよう!!」

情報ってどんな教科だろう?実は、今の中3の学年から、大学入試(共通テスト)の科目として「情報」が入ります。今回の体験授業では、表計算ソフト「Excel」を使って、みなさんにVBAという言語を用いて、プログラミングで電卓アプリを作っていただきます。初めてプログラミングに挑戦する人でも大丈夫!コンピュータが苦手な人でも大丈夫!一緒にプログラミングの面白さや達成感を味わいましょう!