ご挨拶

「ここに未来がある。私の物語が始まる。」

本当に子どもを伸ばす教育がしたい。学びの学校を創りたい。ずっと思ってきました。そして、開智未来中学・高等学校を新設する機会を得ました。
「人間が育つから学力が伸びる、学力が伸びるから人間が育つ」
これまで考えてきたこと、実践してきたこと、研究してきたことを結晶化させた学校を創ることができたと自負しています。そして、情熱と技量を併せ持った教員も集まってきてくれました。
そこで、開智の教育を更に進歩させるという意味で、また、一人一人の生徒の未来を創るという意味で、さらに、日本の教育の未来を示すという意味で「開智未来」という校名にしました。
   
私たちは次のような皆さんの期待に応える学校になりたいと思っています。
 「もっと伸びたいと思っている人」
 「努力しているのになかなか伸びない人」
 「自分の才能はわからないけど、志があり、人のためになりたいと思っている人」
勉強が嫌いな人、自分のことにしか興味のない人には入学してほしくありません。「知性と人間を追究する学校」を目指しているからです。
学びの楽しさを伝えます。人間を根幹から育てます。一人一人のよさや才能を発見します。
今ここに開智未来という物語が始まります。生徒も保護者も教員も、一人一人が幸福を見つける物語です。
多くの方々にこの開智未来物語づくりに参加していただくことを願っています。
開智未来中学・高等学校長 関根 均
 

新教育キャビネット ~校長からの贈り物~

名前
サイズ
作成者
作成日